電子メニュー注文システム「ハンディオーダーTM」とは、お客様自身が手元のスマートフォンやタブレット端末で直接注文ができるシステムです。

メニュー表を手渡したりオーダーを取りに行く手間が省けますので、省力化や接触感染のリスク低減などの感染症対策が出来るだけでなく、多言語表示にも対応しており、外国人観光客への注文業務や言語対応の問題も解決できます。

当社の電子メニュー注文システム「ハンディオーダーTM」はネットショップのショッピングカートシステムを応用。カスタマイズしたうえで提供しておりますので、お客様はお手元のスマートフォンから注文できます。

店舗側の注文管理もパソコンとインターネット環境があればOKですので、他社のメニューシステムのように専用端末を導入するなどの大掛かりな設備投資は不要です。

また、店舗情報も登録できますので、旬の情報や割引情報を表示して、プロモーションツールとしても活用できます。

新型コロナウイルス等、接触感染対策の切り札!

メニューを触る必要なし!

メニュー表を触る感染リスク

飲食店のメニューは、多くのお客様が手に取って触ります。
そのため、実は多くの飛沫が付着している可能性があり、特に注意しなければなりません。

接客ありきの商売である飲食店では、お客さまとの接触なしに営業することは難しく思えますが、当社の「ハンディオーダーTM」を導入すれば、お客様は自分自身のスマートフォンから注文することが出来るためメニューを触る必要が無く、また店舗スタッフはメニューを渡したり、オーダーを取りに行ったりする必要がありませんので、接触感染のリスクを減らすことが出来ます。

スタッフ呼び出し不要!感染リスク低減!

注文を取る店員

当社の「ハンディオーダーTM」はネットショップのシステムを応用しているため、お客様自身のスマートフォンからいつでも簡単に注文することが出来ます。

このためスタッフの呼び出しは不要で、お客様と店舗スタッフの接触機会を出来る限り減らすことが出来、感染症対策に役立ちます。

新型コロナウイルスによる影響は計り知れない!

7割以上の飲食店が売上に影響!

飲食業界特化の求人サイトを運営するクックビズ株式会社は、2020年2月、全国の飲食店を対象に新型コロナウイルスに関する意識調査をおこないました。

調査結果によると、新型コロナウイルスの感染者が出たことが報道されてから、「売上に大きな影響が出ている」と回答したのは31.0%。「多少の影響が出ている」(20.0%)、「今後影響が出そうだ」(20.0%)と回答した店舗とあわせると、全体の7割以上の飲食店が売上への影響を感じています。

新型コロナウイルスに関する意識調査

これらの調査結果から見えてくるのは、食の衛生を管理する事業者として、飲食店は早急に新型コロナウイルスの感染対策に取り組むべきだということ。
ウイルス対策の徹底は、お店の売上をキープし、お客さまが安心して食事を楽しめる環境をととのえるために不可欠です。

その他の特徴

自分のスマホで簡単操作!

・お店のメニューをそのまま表現。
・ネットショップ感覚で購入できる操作性。
・店舗情報も掲載OK。
・おすすめメニュー表示にも対応。

テイクアウト対応!

昨今、新型コロナウイルス対策として注目されている「テイクアウト」に対応!
商品の「店頭受け取り」はもちろん、クレジットカード決済などによる代金の「事前決済」のほか、「店頭支払い」にも対応していますので、テイクアウト商品の販売で頑張る飲食店を強力サポートします。

商品についての情報を詳しく見せる

・アレルギー表示対応。
・カロリー表示対応。
・消費税率は自由に設定可能。
・おすすめメニュー表示にも対応。

多言語対応で外国人観光客にも親切

日本語・英語・韓国語・中国語(繁体字)・中国語(簡体字)、スペイン語、タイ語、ドイツ語、フランス語の8ヵ国語に切り替えて表示可能。海外からのお客様もスムーズに注文できます。

多彩な決済方法に対応

注文が終わったら、お客様は多彩な決済手段から選んでお支払いいただくことが出来ます。

・店頭支払い
・クレジットカード決済(※)
のほか、
・LINE Pay決済(※)
など、多彩な決済方法に対応しています。
※要申し込み。

事前に決済することで、店舗側は退店/チェックアウト時に会計をする必要が無くなるためレジ業務の負担を軽減し、接客などの他の業務に集中できるようになります。

また、扱う現金も少なくなるため、現金差異も生じにくく、かつ現金を触ることによる接触感染のリスクを減らすことも出来るようになります。

注文が終わったら、お客様は注文画面を見せてお支払い。お店側の多彩な決済手段に合わせてお支払いいただくことができます。また、注文を受けに行く手間を軽減し、業務効率化を支援します。

店員を呼ぶ手間が不要。お客様満足度を向上

「ハンディオーダーTM」の導入で、お客様は店員を呼ぶ手間が省け、お待たせすることなく厨房に即オーダーが可能です。 また、ホールスタッフの注文業務が軽減するので、配膳・片付け・清掃など他の業務に時間を充てることができます。

セルフオーダーシステムは、店長、スタッフに次ぐ、第3の従業員として活躍します。

従業員の負荷を軽減し、店舗の生産性をアップ。 ホールスタッフ業務から、注文業務が軽減されるので、 限られた人員でも、ゆとりある接客・サービスを提供することができます。

・注文を受けるために費やしていた時間を、他の業務に有効活用できます。
・業務負担の軽減化により、従業員の定着率が向上します。
・多言語切り替えで言葉の問題を解消。外国語が不慣れな従業員でも安心して接客できます。

価格

価格については「電子メニュー注文システム価格表」をご覧ください。

 

お気軽にお問い合わせください。0178-84-3685受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください。